モビットとアコム、どちらで借りるかはライフスタイルで決める!

アコムもモビットも、両方が名の知れた有名なキャッシングサービスです。どちらで借りようか迷っている人はとても多いようですね。それもそのはず。借り入れ条件や借り入れの最高限度額等、カードローン契約時の目立った内容はほとんどが比較しようのないほど似通っているからなのです!

アコムとモビットのカードローンサービスについて、ひとつひとつ比べてみるとよくわかるように、

(1)借り入れの最高限度額は……
【アコム:500万円】【モビット500万円】

(2)金利は……
【アコム:4.7%~18.0%】【モビット:4.8%~18.0%】

(3)即日融資は……
【アコム:可能】【モビット:可能】

と、ほとんど同じ条件であることがわかっていただけると思います。

なので甲乙つけがたくなってしまうのですが、もう少し細かくみていくと、アコムとモビットにも“違い”は存在します。どっちで借りてもおんなじだろうなんて考えはまだ早いかもしれません。せっかくカードローンを利用するなら、あなたの使いやすい1枚を選んだほうが絶対に良いはず。

まずは『使用できるATMの数』です。アコムもモビットも、コンビニATMでの借り入れと返済が可能なのですが、アコムが提携しているATMが置かれているコンビニはというと、セブンイレブンとローソンの二社に限られてしまうのですが、モビットはセブンイレブンとローソンに加え、ファミリーマートのATMも利用することができます。

近くにファミリーマートがあるからそちらのATMを利用したい!と思っている人にとっては、モビットを選んだほうが得策と言えますよね。

次の“違い”は最低返済額。これは毎回必ずこの金額は返済しなければならないと各社で決められているものです。1万円~50万円までを比較します。

借り入れ残高が1万円未満の場合、最低返済額は……
【アコム:1,000円~】【モビット:4,000円~】

飛んで、残高が10万円の場合、最低返済額は……
【アコム:5,000円~】【モビット:4,000円~】

また飛んで、残高が50万円の場合、最低返済額は……
【アコム:15,000円~】【モビット:13,000円~】

途中で最低返済額の大きさが逆転しているのがわかりますね。返済残高が50万円以上の大きな金額を借りる際にはモビットのほうが月々の返済の負担を減らせるということになります。ただし、借り入れ残高が300万円以上になるようですと、またまた逆転して【アコム:90,000円~】【モビット:106.000円~】と、アコムのほうが低い設定になります。

あなたのライフスタイルを振り返ってみて、アコムで借りるほうがあっているのか、それともモビットのほうで借りるほうがあっているのか、検討してみてくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 カードローン【即日】借りたい時に選ぶべき会社、知っていますか? All Rights Reserved.